<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

いろいろと

人生あるなぁと思います。 はは。

前向きに生きていたほうが、幸せになれるはずです。
100人のうち99人が それはだめだろうと言って
その残りの1人が私であって それはだめじゃないと思えれば
だめじゃないと思うのです。

これでいいのだと思えば
それでいいのです。

皆が幸せになれる選択をするのが一番なのですが
そうするのはなかなか難しい。

私は今、やはり出来ないと思うのだけれど
数年後に、一人でも幸せになっていてくれるように
責任を持って生きていこうと思うのです。

思う 思う 思う と 言葉にすると頼りないけれど
思い続けるというのは あながち悪い言葉じゃないとも思うのでした。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2007-02-19 10:41 | as a worker  

みんなこうしておおきくなった

昨日 日帰りで長野までお墓参り&親戚に顔を出してきました。

雪の全然ない長野。 不思議極まりない。
それでも皆元気で安心しました。
89歳の親分も元気。おやき作ってくれました。
初めて、きちんと昔話を聞かせてもらいました。

33で旦那さんを亡くしたこと、(そのころ一番下の叔母はまだ1歳)
それから女一人で畑と土地を管理して4人の子供を育て上げたこと。
人の何倍もの量の種をまき、収穫し、下宿の人たちに食べさせたこと。
今でもずっと働き、何かしながら毎日を過ごしている親分は
その腰と皺に勲章をたくさん刻んでいるんだなぁと
改めて深く考えさせられました。

64で亡くなった叔母を責めたくはないけれど、親分にしてみたら
口惜しかったろうなぁと思います。
亡くなる間際まで、その親分の息子である叔父の料理を食べていた叔母は
こんなに愛されて、幸せだったと思います。
(長野市内の柳原という駅スグの所で日本料理屋をやっています。
       世の中で一番おいしい料理が食べられます。お世辞なしで。笑)

今日は休日出勤を少しして、今さっき帰ってきました。

これから 動く未来に対して、何があっても愛と勇気をもって
精一杯生きていこうと思った そんな一日でした。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2007-02-06 15:06 | Japan