Deutschland

先週はドイツに行ってました。一日は休みをもらってフランクフルトへパパの通訳を。
翌日は仕事でエッセン、ドュッセルドフルへ。

初めてドイツの電車(DB)に乗りましたが 彼らも遅れるのね。
でも 18分遅れます、ソーリー!とキチンと案内が入るところがベルギーと違う。
ベルギーは5分遅れですとか言っておいて10分くらい遅れるからね。

c0069083_2454961.jpg

ショーでスゴイ存在感のオネイサン(この上の写真ね)を撮ったんだけど、
後から見てみたら パパも同じ人の写真撮ってた。
血は争えないらしい。 にしても 顔ちっちゃー!足ながー!
普段生活するのに邪魔じゃないのかなー?? 色々考えちゃうわ。(余計なお世話)

ドイツは久しぶり?でしたが やっぱり怖いね~。
何が怖いって、オバサン達っ。 でかくて あんまり親切じゃなくて・・・笑
うそです。 でもちょっとホント。^^;
ドイツ語ができないのがイタイな・・・でもうまくいくとオランダ語で通じるんだけど。

今週はパリ出張です。 日帰りだけど。
フランス語のほうがドイツ語よりまだマシか・・・。

c0069083_2532153.jpg


で、昨日でラマダンが終わったので トルコ街行ったら 沢山お菓子が。
それをもって BruggeのJoeri両親のところへ。(いつもケーキが用意されてる・・・)
ついでにJoeriも私もJoeriママに散髪してもらいました。(元美容師さん)
スッキリ。

ちゃんと ブログ更新しよぉっと・・・!
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-09-22 02:54 | as a worker  

あっ というまの

あっ というまに一週間が過ぎました。
幸せなことです・・・ なにやら忙しかったなぁ。
仕事もそうですが ジムに通い始めたのも良い気分転換になってます。

学生の頃一時期 狂ったようにジム通いをしていたことがあります。
まぁ 目当ては色んなダンスのクラスを試してみたかったからなんですが
これが結構楽しかった。 やったことないような 体育会系のクラスも出てみたし、
マシンで走ったりもしたし、ジム使って筋トレしたりもしました。

で、今回久しぶりのジム通いとなったわけですが、
正直 笑えます。 何がって・・・ベルギー人の身体能力に??マークなのです・・・。

日本だと クラスに出てる方達の向上心が凄く高くて、
初心者でもどんどん頑張っていって 上達し、セミプロかっ!という位まで
たどり着く人が クラスに数人いるもんでした。
(エアロビとかそういうのも)

でも どうしてか 私が今まで出ているクラス、ちょっと?なカンジです。
スキップして 斜めに下がっていくことすら出来ない人がいっぱい・・・
私は体育の成績 普通以下のニンゲンなのですが、
私勝ってる!!と思うことが多々あります。^^;

クラブなどに入ってやる人以外の 一般人の運動量は
圧倒的に日本より少ないんだろうなぁとも思うのですが、後はやっぱり
メタボとかナントカ、気にする度合いが違うのかもしれないなぁー。
あとは できるようになりたい!という 気合の入り方とかも違うのかもしれません。

でも ビジネスマンは やはり身体コントロールできないと だらしないと思われるので
夜にジムに行くと きりりっとした ビジネスマンらしき人たちが
わしわしと 走ってます。笑 
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-09-12 06:20 | Belgian time  

与えるもの

与えるものを選ぶ人もいれば
与えられるものを選ぶ人もいて
その関係性は巧妙 絶妙 ときどき 絡まっちゃって取れなくなって
喜ぶ人も居れば 悲しむ人も困る人も居るんだろう。

喜べるうちはいいけど 喜べないなぁと思い出したら
一気に 転げ落ちるようになったりして
わははは ちょっと ちゃんちゃら可笑しかったりするのです。

ただココにいる事実を慈しみ感謝し そうしていればいいのにねぇ。
そうは 問屋がおろさないとなると ちょっと 違う展開になるんだろう。

欧州はスッカリ秋! 寒いったらありゃしない。
今年は割と5月ごろから 夏っぽい格好してたので
久しぶりの秋っぽい格好にちょっと戸惑ったりして。
でも秋が一番好きな季節。 でも欧州の秋は短くすぐ冬になってしまう。

人生って儚いものだ。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-09-08 03:56 | how i think...  

Leuven

久しぶりに、ベルギーでの故郷Leuvenに行ってきました。
c0069083_211232.jpg

「彼」も健在~。笑 (ベルギーの学生はビールを浴びるほどのみ、勉強する!)

きちんと着たのは2年ぶりくらい。 駅の周りに近代的なオフィスが出来たの以外
変わってませんでしたねぇ。お店とかも。嬉しくなっちゃいました。
しかも 学生時代は何でも歩き!歩き!無理なら電車!だったので、
クルマでのアクセスは初めて。  大人になったなぁ~。^^;
あの時は海外で仕事するなんて夢みたいな話だったよ。 
なんとなくその夢は叶ったけど・・・ (ブツブツ。笑)

駅から まーすっすぐ 街の中央まで続く道を歩きながら
るんるんるん♪ 心はずむったらありゃしないです。

で、色々お世話になってるノナさんに会って来たのですね。
しかもしばらくしたら 3歳になったルムちゃんも合流~♪
可愛いったらありゃしない!! 夫婦漫才を聞きながら楽しく
Oude Marktでの時を過ごしました。

c0069083_2171616.jpg

今日も沢山話を聞いてもらって、色々教えてもらって、なんか・・・
やっぱり こうやって 人とつながっていられるって 感慨深いです。嬉しいな。
ゆーはん食べていこうねー!と3人わいわいしながら帰路につくのを見て、
なんだか 凄く憧れました。 幸せって、絵に描いてあるみたいなシアワセでした。
ご馳走様です。笑 
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-09-06 21:09 | Belgian time  

きぃ

ちょっと仕事のことでアタマに来てます。
全くなんで あーもう!!

正が常に勝つ訳ではないのは知っているけれど・・・ されど、悔しい。

ベルギーは 日が短くなって、すっかり秋です。
今日はオフィスが寒くてしかたなかったので、洗面所でお湯張って
2,3分手を温めたほど。笑 冷え性って治らんのね・・・

それでも 同僚と言い合いをしたときは暑くなったわ。
一日中言い合いしてたほうがいいんかしらねっ!!
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-09-04 04:53 | as a worker  

Milan

週末、イタリアのミラノ近郊まで イタリア人カップルの結婚式に参加すべく行って来ました。

c0069083_5155872.jpg

欧州では、花嫁のドレスを花婿は当日まで見ることがありません。
教会に下り立った彼女を見る彼の嬉しそう、恥ずかしそうな顔ったら。
普段の彼からしたら考えられないような挙動でした。笑

もう3年ほど一緒に住んではいる彼らだけれど、こうして正式に結婚すると
やっぱり気持ち新たになるものなんでしょうかね??

c0069083_5185369.jpg

花嫁のお母さんが リングボーイたちに必死でリングを持たせて・・・。

あと、花嫁ちゃんは幼稚園の先生なので子供が沢山来ていました。

教会の式も、その後のパーティも、明るくて陽気で楽しかったです。
欧州の中でもイタリア人が一番幸せそう~。笑
でも欧州の中でも敬虔なクリスチャンでもあるんです。
だから結婚、離婚が結構オモタイみたい。

ベルギーなんか、ホーント結婚しないしねぇ。
特に自立してる同士のカップルなんかは本当にしないですねぇ。
日本ではまだ結婚ブームが続いてるのかなぁ?
そんな急いでするもんでもないだろうに・・・ブツブツ、と、経験者は語ったりして。笑
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-09-02 05:22 | travel  

ボスの力

社内でプレゼンがありました。
偉い人たちばっかり。しかも会議室入ったら、空気が重い~ しえ~
しかも今回ジャッジ付き。 しえ~ どうしよぉ~

すると 前の席に座ってたボスが さっと紙を渡してきた。
これは社内、取引先との会議中の作戦変更時などに良くやる。
c0069083_5274640.jpg

以下のように書いてあります。

Topic

Speak slowly
Breath after each sentence
Relax

(ゆっくり話す、一文の後息継ぎをする、リラックス)

プレゼンの極意は、ここだね・・・ 当たり前なのに出来なくなったりする。

プレゼン後も指導を受ける。 覚書。

スクリーンの真横に立ち 聴衆の目線を散らさない。
データの沢山のってるページは 5-10秒 見せておく。
質疑応答で 分からない点があれば 次回までに回答を準備すると答える。

なんだかんだ、やはり ボスが与える影響というのは強いもの。
やっぱり誉められると嬉しい。
彼から得られるものは どんどん得たいと思います。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-28 05:48 | as a worker  

Zumba!

ベルギーでは9月から新しい学年。
色々ダンスなどのクラスが始まるのもこの時期で、半年間続きます。
(この時期に申し込まないと 途中からはじめられなかったりと面倒くさいことも。)

で 色んな教室のサイトを見て回ってると やたらと「ZUMBA始めました!」と
書いてあるので なんじゃそら?と見てみぬふりしてたんだけれど、
面白いらしい!楽しいらしい!カロリー消費激しいらしい!ってことで、
近くのフィットネスクラブでもやってるそうなので試してきました。^^;

ズンバを知らない人はYou TubeのココへGO!

とりあえず 色んなラテンダンスを取り入れて勝手に踊りまくるというシロモノである。
サルサとタンゴはかじったことあるけど それ以外は分からん、なんて思ってたけど
とりあえず 問題なく楽しめました。 サルサ、タンゴ以外にも マンボ、チャチャチャ、
メレンゲなど 色々音楽とステップが入ってきますが、基本のステップだけなので単純!

でも ラテンのノリでルールは楽しく踊ることのみ、ですから 
上級者は勝手に難しくかっこよく踊ればいいって話みたいです。
・・・でも どう難しくかっこよく踊ればいいのか分からない場合、やはり
うまい人を真似るしかないので その点 ちょっと悲しい。 (あまりうまい人いなかった。。。)
・・・でも 楽しい。 健康的なクラブで踊ってる感じだ。笑

何でも踊りは楽しい。 
基礎(バレエ)をやっておいて良かったと思う・・・。(割と何でも付いていけます)
振りを覚えるのが苦手だったせいで、人の振りを超即効真似して踊ることが出来るって方が
特技だったりするんだけどね。 エヘヘ。 落ちこぼれですので・・・

でもモダンとかコンテがやっぱり ええっ!凄い!それアリ!?って動きするから楽しいな。
あ・・・でも私 ヒップホップは出来ません。やると、めっちゃ格好悪いです。
あ・・・ブレイクダンスとかもやったことないな。 舞踏とかはちょっと興味ないかもなぁ。

ということで 結構楽しかったので ストレス解消にいいかも。とおもっとるところです。
まぁ ラテンダンスでもやって 色気が出たらいいなぁ♪なんて・・・ 無理??
でも本当はタンゴ習いたい。 でも身長が・・・・ ブツブツ・・・
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-27 05:53 | dance  

こどもかっ!

しょっちゅうあるんですが、会議を開く為に色々やり取りしてて
またモメました。
部長クラスをどこかの場所に呼んで会議するっていうのは大変です・・・。

私は俗に言う「本社」勤めをしていますが、うちの会社の支社は
ドイツ、イタリア、イギリス等にあるので、まず「どこで会議をするか」も大事です。
ドイツといっても首都にあるわけではないので、イギリスの地方都市から
その地方都市に飛ぶのも飛行機の数も限られていたりして面倒くさいんです。
一応本社のあるベルギーへは大体直行便が出ているんですけど
やっぱり 現地や、取引先での会議も結構あるんです。

c0069083_5243724.jpg

しかも 最近はコスト削減で、予算が限られていますから自由が利かない・・・。
正直、皆でイタリアで会議してディナーして笑って・・・という1年前が懐かしい。笑

先週から 予定して あーしてこーして とやっていた会議があったのですが
ドイツ人とイギリス人が「ちがう!そうじゃない!現地じゃなきゃ意味がない!」
「高い!費用がない!」「そんな話し合いはウチには関係ない!」
みたいな 一触即発状態になって・・・
間に挟まった ただただメッセンジャーだった私はどうすれば!!

もう!誰か妥協してヨッ!!こどもぢゃないんだからッ!と思いますが
部長クラスだからこそ 譲れない~ みたいなのがあるんでしょうか、ね??

結局 うちのボスが あーでもないこーでもない と まとめた結果、ドイツからは来ないことに。
(ボスが電話で話してるの聞いてたから あーこなくなったな、、と思ってたんだけど)
そしたら なんか 腹たったのを誰かにぶつけたかったのか!? メールが来て、

「サチオ!!なんだかスケジュールがおかしくなったから僕は行かなくなりました!
でもチケットとっちゃったの払わなきゃいけないんだよ!じゃぁシーユー」 ・・・

頼むから、フライトチケットくらい 会議参加者全員がConfirmしてから発券してください~;;
え~ん。 

最近じゃ この手の問題慣れてきました。 まったく皆しょうがないんだからと思いながら
メールのやり取りを見てるのも結構楽しいです・・・
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-26 05:31 | as a worker  

赤ちゃん

生まれたてヒヨヒヨ17日目の赤ちゃんを見に行ってきました。
可愛かった~。 一年前には彼女がお母さんになるなんて想像つかなかった。
タバコすぱすぱ お酒もホイホイ。 タバコは妊娠後も止められない、みたいな
ハタからみてたら オイオイオイオイ!というカンジでしたがそんな心配もヨソに
元気なおかーさんしてました。^^; 

最近ベルギーはベビーブーム。 大体不況のときは出生率が上がるらしい。
こちらでは共働きでないとやっていけない給料体系なので、おかーさんは
たいてい3ヶ月か6ヶ月の産休の後 職場復帰。
赤ちゃんはクレッシュへ。月500ユーロくらいかかるけど、3歳になって
幼稚園に行き始めればそれは無料です。

転職時の面接でも子供いるいないを聞かれることは殆どない。
子供のいない女性に「今後の予定」を聞くこともタブー。

女性が働くのが当たり前。欧州ではそれが当たり前です。
男性もそう思ってるし、産休取られるのが迷惑かかるとも思っていない。
否、 仕事増えるなぁとは思っても 受け入れている。

男性でも育児休暇を2週間くらい取るひとも多い。

聞くところによると 日本ではまだまだ 産後女性の職場復帰が難しいらしいですね。
ま専業主婦と兼業主婦の仲が悪くて女性同士で足の引っ張り合いもしてるんでしょうね・・・
仕事も子供も両方なんて贅沢!とか 子供がかわいそう!とか?

実際 手に職でもない限り 妊娠で離職したら 再就職困難であるという現状の日本で
離職させらてしまう女性って とても可哀想だと思うんだけど 余計なお世話か。
子供っていつか手から離れてしまうものな訳で。
その子供に全身全霊で神経注いでいたら、手が離れてからどうなるんだろ。

私なんかは割りと固執しそうだから 他にすることなかったら凄いダメなニンゲンになりそう。
趣味とかに興じれるほど金銭的に恵まれてなきゃいけない訳で。
やっぱり 結婚するときに お金持ちを選ぶっていうところが余生を決めるのか??

これから少子化なんだから、働き手は皆働きにでて 子供生んだほうがいいと思うんですが
実際そうはいかないものなのか。
日本で産休とったら 戻ったときには席がないような気がするんでしょうね。

確かにこっちみたいに3ー6ヶ月で復帰と言うのもワサワサして大変だし、
子供親が面倒見られたら一番いいんでしょうけどそんな贅沢が許されるのは
これから限られた人たちだけになってくんだと思います。

日本も 平均賃金は上がらないで、全体的に仕事量とお給料が下がって(税金があがる)
専業主婦が少なくなる、と いうのが一番ありがちではないかしら。

・・・
最近 自分の人生をどこで過ごすのかを悶々と考えているせいで
日本の良いところ ベルギーの良いところ 比べて色々悩んでます。
とりあえず明らかなのは、今日聞いたカンジだと
子供生むのはベルギーの方が良さそうね。
不妊治療もある程度まで無料だし お産も無料 無痛分娩 子供の医療費16歳まで無料
仕事復帰も可能 その代わり やっぱりこの国 私の国じゃないんだな。
感覚的には、日本がいいんだけど。

(って、別に、赤ちゃんは考えてません。あしからず!) 

・・・
こういう 超現実的な思考回路をしている私たちの世代って、
バブル後で 不景気しか知らない年代なんでしょうね。
なんか思考回路に夢がないというか。底辺のちょっと上くらいしか見れないというか。
草食系にもなるよね、悪いけど。肉食系女子にはちょっとひきます。笑
私自身は幸せに育ったと思ってますが。^^;
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-24 01:45 | Belgian time  

夏休み

ああ、もう夏が終わろうとしているな・・・寒い・・・というような気候が
2、3日続いたベルギーですが、昨日から「猛暑」で、今日は2006年以来で
一番暑い日となりました。ベルギー西部では36度を記録。
流石に暑いです・・・。 湿度が低いとはいえ・・・
でもオフィスの中は相変わらず23.5度なので・・・寒いのです><

c0069083_6381840.jpg


欧州は未だに夏休みが続いています。
たいてい、北欧は7月に夏休みを一ヶ月ほど取ります。
ドイツ、ベルギーは7月中旬~、イタリアなど南ヨーロッパは8月が夏休みで
たいてい3週間といったところです。

メールをすると、 8月29日までお休みでーす。メールも読めるかわかりませーん。
でも緊急を要する場合はこの人に連絡してください。 という 自動返信がきます。

そして、夏休み?取ってないよ、と言うと大体 えー!かわいそう!といわれますが
12月に日本に帰るために休暇はとっておいてあるのでーす。

でも 来週末は友達の結婚式に出席するためイタリア行ってきまぅす。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-20 06:43 | Belgian time  

お友達

高校受験の戦友が、学会の合間に遊びに来てくれました!
朝起きてから寝るまで、毎日勉強にあけくれた日々を一緒にすごしたので
思い出深いったらないったら!!!

明日は一日お休みもらったので、ブルージュにでも遊びに行く予定です。

彼女は今や 研究者という名の元 頑張っている様子。
でも相変わらずの彼女ペース!!楽しすぎです。
その変わってなさや、だけど自分の夢中になることを見つけて打ち込む姿に
感動しました。うるうる。友達っていいね。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-18 07:44 | Belgian time  

8月15日

1945年の8月15日という日付はやっぱり忘れてはならないと思う。

色んなメルマガを読んでますが、7月末ごろから戦争の話題が増え、
8月に入ると核の話題になり、そして終戦への話題へと移りました。
日本のTVは見えませんが、きっと 色んなドキュメンタリーをやっていることでしょう。

欧州では戦争の話題は冬に集中します。寒い中悲しい話をTVで見るのもさみしいですが
私が 最初に終戦、戦争というキーワードを理解したのは戦後55年の夏でした。

1990年ですね。多分7歳。東京中野の、親戚の料理屋の居間で、
真夏の暑さの中 見ていたTV番組が最初だと思います。
その後 ガラスのうさぎ、や二十四の瞳などの本も読んだけれど
TVが与えるビジュアルというのは やはり強く、戦後の映像をはっきりと映し出していた
あのTVは凄く衝撃的でした。

インターネット普及のおかげで、TVメディアに踊らされずに プロの意見を
自分で選んで 読める時代になったけれど、やはりTVの与える影響力は強いなあと思います。
当時は マスコミも限られていて 情報が偏っていて
国民の殆どは何が起こっているのか確かなことなど知らなかったのでしょうね。

繰り返してはいけない過ち。

日本を離れても 日本人という心を忘れずにいたいな。
こんなに世界がつながり、狭くなっても、私は日本人。
強く生きていきたいものです。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-15 23:16 | how i think...  

ベルギーのテレビ

ベルギーの大きさは九州と同じくらい、人口は1000万人くらいで東京より少ないくらい。
その中で2つに言語圏が分かれており、
もちろん彼らが見て居るTV番組は 違うわけです。
(ちなみにすべてのものにオランダ語圏用フランス語圏用があるわけで、公務員も多い。)

で、私はどちらかと言うとオランダ語圏TVを見てるわけですが、
割りと他国の番組を購入して字幕をつけてやっていることが多いです。
いや、面白いベルギー番組もあるんですけどね。

フランス、イギリスのドキュメンタリー、ドラマ、アメリカものも多いかな。
ドイツものはあまり見かけない。オーストラリアとかのものも結構あります。
ドイツ、フランス、オランダ、イタリア、トルコのTV局はそのまま見れます。

で、フランス語側も結構面白いベルギー番組がある様子。
ただリピート放送がやたら多く、真冬の格好してる番組とかが流れます。
フランス語圏TVはすべて フランス語吹き替えにしちゃうのです。

オランダ語圏TVはすべて字幕。 
ここにオランダ語圏民が多言語を割りとしゃべり理由もあるのかも。
字幕つけるほうが安上がりなのか。

こういう小さい国のしかも限られた言語圏用にTV番組作るのって予算とか少なそうだなぁと
思ったりとかしますが どうなんだろうね。
ちなみに勿論売ってるものに売る地方の言葉の表示がないといけないんですが
(シャンプーとか食べ物とかの内容のことです)
だいたいベルギーはNL/BE か、FR/BE と表記されており、
オランダ語とフランス語でないよう表示されてます。
こう表示してあるとオランダ、ベルギー、フランスで売れることになるんですねぇ。

面倒くさいですね。 あ、でもスイスもっと面倒くさいか。国内だけでも4ヶ国語か。
EU諸国で売られている製品(含ロシア)の表記なんて
すっごく小さい文字になって製品の裏にびーーーっしり書いてあったりします。

日本は日本語だけでいいから楽だなぁー。
マーケットもおっきいし。 でも日本のマーケットから外に出て行く製品は限られてるのかしら。
電化製品工業製品キッコーマン・・・ 

なぁんて ぼーっと TV見ながら考えてたのでした。
普段あまり見ないんだけど、うちは実はネット容量にリミットがあって
リセット日まで 大好きな日本TVダウンロードが出来ないんです。
しくしく。 
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-12 06:00 | Belgian time  

ひどいぃ

警察からお便りが・・・。

c0069083_056338.jpg

うちの郵便管理はJoeri。 ただ単純に、ポストの鍵が私では開かないから。(怒
で、今日・・・「さち、おたよりだよ。」
c0069083_058435.jpg

...何を隠そう、速度違反のおたよりだったのである!!

通勤途中で、ひとつ、いきなり制限速度70から50になるところがある。
そこに卑しく、警察はカメラをしかけているのである!
実は5月にもひっかかった。そのときは62kmで走っていた。
(警察が誤差としてマイナス6kmするので、私のオフィシャル速度は56km。
50ユーロ払わねばいけません。
今回は60kmで走ってて、マイナス6kmで54km、4kmオーバーで50ユーロ。

・・・

ベルギーは、免許証が点数制じゃないのですべての違反は罰金。
しかも全部郵送で請求が来るのである。
しかし考えてみれば、かなりの郵便が届かない国、ベルギーで
書留でもなく普通に送られてくるこの請求書をきちんと受け取ったと
誰も証明できないわけで・・・
払わなくてもいいんじゃないの・・・ よくありませんよ。 よくありませんが。^^;

払わなかったら車の持ち主がつかまることになるんだからね!と
言われたのですが じゃぁ 払わないでどうなるか見ておこうかな♪ ・・・なんてウソです。

悔しい!!基本的に安全運転命、日本でもゴールドの私。
どうしたって ここの警察のお金徴収しようという魂胆みえみえの速度規制はひどい!
ここだけじゃなくて、結構あるんだよね・・・高速とかも。
一瞬で50kmに変わるあの辺、本当に気をつけよっと。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-10 01:06 | belgium  

リズム

Joeriの生活リズムが今週から変わったのでそれに合わせて私のリズムも変わった・・・。
どちらかというと手間が増えたような??
でも良い方向へ向かうと願っております。

c0069083_512732.jpg

昨日はまたLokerenのフェスティバルでStarsailerとOzark Henryを見てきました。
Starsailerはちょっとがっかり。Ozark Henryは良かった。

今年の欧州はわりと夏っぽい天気が続いてます。
まぁ一日会社に居るんで、23度で相変わらず長袖ですが。
外にでると 暑い・・・ クルマ通勤って楽だけどやっぱり鈍りそうです。

c0069083_526598.jpg

庭の池の為に新しく飼った金魚たち10匹が 謎の失踪を遂げております。
姿が見えない。ネットしてるので鳥や猫に捕られるはずはないんです。
もとから居る5匹は元気に泳いでる。。。餌をあげても出てきません。
心配、、、っていうか、もう5日も1匹も見つからないんです。変ですよね?
なんだか寂しくて毎朝と毎晩確認しにいってるんだけど・・・ いない;;¥
どこいったの~ 私の金魚ちゃんたち・・・ 
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-07 05:30 | cat cat cat  

上司とは

理不尽なことを要求するもんである!!

理不尽なことを要求できない上司は部長以上にはなれない~。
会社のなかで上に上っていくのってとっても難しいのだろうな。

会社にはいくらでも自分の代わりがいるわけで、
だからこそそのイスに自分が座っていたいのである。
代わりがいるからいい、ではない。 だからこそ私が座りたいのだ。

自分はなんでココに来る選択をしたのかな?と良く思う。
それはただひとつ、「海外で働いてみたい」という単純な動機。
それ以外はただの付随と運と時期に恵まれた結果。

いつか海外で働いてみたい。国際的な仕事がしたい。
でも 会社から駐在として派遣してもらえるには何年実力を養う必要があり
どんな競争を超えなければいけないか 分からない。

しかも女性である限り 子供が欲しいという選択をして恵まれれば海外駐在なんてできない。
だから、転職をした。 まだこの年なら、失敗してもやり直せる。
30歳になって日本に帰ったとき、経験がありますと言えるかもしれない。

だからせっかくの会社を退社したんだ。リスクは覚悟だったはず。
新卒ですぐに転職した私は いっぱい迷惑もかけた。

今は、何歳になってもやりなおししたければいくらでも出来るはずだとも思う。
けれど、私は自分の将来に自信を持つ勇気がないから。
だって私のあと5年後、未知数でどこにいるか 自分でも判らない。

誰でも座れるイスに、私が座ることができれば、何歳になっても、イスを探せるのではないか。
毎日文句ばかり言っている人も居るけれど、そのなかで 自分の仕事を探すんだ。
フランス人がウルサイだの、ベルギー人が仕事しないだの、上司が理不尽だの、
それが 人生なんだろうと 笑って受け止めればいい。

自分でそのイスに座る価値を作りだせないと、いけない。
自分を食べさせるのは自分。 頑張っていれば、笑っていれば、そこに誰かが来てくれる。
仕事をくれる。話してくれる。認めてくれる。一緒に頑張ってくれる。
そう思って 生きていかなきゃ。

お金と才能を天秤にかけてお金を選んだ瞬間に自分の才能は全部そんなもんだと思ったのだ。
表現していたいと思っていた自分より 企業で働いてお金に代える自分を選んだのだ。
後悔したくないと思う。 死ぬまで。

うん。 明日も頑張ろう。 めげない。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-04 05:24 | as a worker  

Donna Summer

毎年夏には必ず行ってるLokerenという街の夏フェス。
小さい街なので規模も小さいですが、往年の大ヒットしたひとが来たりする。
で、昨日はDisco Queen、Donna Summerを見に行ってきました。
って、ぜーんぜん知らなかったけど。^^; ママの世代なのだよ、彼女は。

c0069083_6104574.jpg

一応前もって何曲かヒット曲を聴いてから行ったけど
この時代のDiscoサウンドってイイねー。良い時代だったんだろうなぁ。
私のティーン時代はロックだったけど ディスコだった人たちとは考え方が
違うんだろうなぁなんて思ったりした。
あ、でも私のときは同時にパンクもクラブサウンドも流行ってたか。
聴く音楽によって グループが分かれてましたねぇ。今もそうだろうけれど。

それにしても今週は今まで以上に家事を「しなかった」週でした。
したくなかった。何でしなきゃいけないん?と思って。
ということで夕飯2回と掃除機をかけてもらった。初に近い。
わがままをもう少し言っていいのかもと考え中。
意外かもしれないけど すぐ怒るが、わがままは言えないんですワタシ。 
何か買ってあげるって言われても ヤッタ!有難う♪とか言えない~。
なんか思い切って わがままな女の子になって人生やり直したいわぁ。笑
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-03 06:40 | Belgian time  

増えました

ミキィの新しい家族が増えたよー 庭の仲間が。
c0069083_2336128.jpg

金魚君 1号~10号です。

1匹2ユーロ。10匹飼うと2匹分おまけしてくれる。
日本の金魚と同じです。しかも「シュウブンキン」「サラサ」とベルギーでは呼ばれてる。
日本でもそうなの?デメキンと金魚くらいしか知らない。
(でも私 小学校の頃ずっと生き物係りで すごく金魚の面倒みてたんだけど)

しかも餌も日本のものが好まれて買われて行っているらしい。
コイは凄くポピュラーなペットです。
うちにも KOI が 居るんだー、なんて欧州人が言ってる。

c0069083_23395181.jpg

水温調整中~。 ミキィ、気になるかい? 捕って食べたらダメだよ。

今居る 魚達と比べたらちょっと小さいのでいじめられないか心配。
でも必死で餌を食べる口とかタマラナク可愛いですよね魚って~。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-08-01 23:41 | cat cat cat  

素直は美徳じゃない

最近悩んでるのは、欧州では素直であることが美徳ではないということ。
日本では、うそをつくことはイケナイ、素直に認め、謝る、というのが常識、かと。
(え?違う?私が馬鹿なだけかしら)
仕事でも、何かあったら隠さず報告、相談!(レンラク)、と 入社式の後のマナー教室でも
教えられた気がしますが・・・

こちらでは 自己正当化することが「当然」。
嘘でもでっち上げでも何でも、自分の立場を守れれば勝ちであり、
それが出来ない人こそが「デキナイヤツ」なのである。
仕事でも然り、普通の生活でも然り・・・。

私もボスは欧米人ですので、問題があるとき、どうしよう、こうなってしまいました・・・と
もって行くより、 こんなことが起こった!万事は尽くしていたのに!ありえない!と
報告しに行ったほうが 良いらしい。(色々トライした結果そう感じただけですが。)
c0069083_423241.jpg

ゲントにあるステキな住宅街のある一軒にはこんな文字が彫られていて。
「針山こそが女性の勉強机である」 と 書いてあります。
女性が学校に行くのが許されなかった時代のものかと思いますが、現在では
ベルギーでは俄かに「女性の方が仕事が出来る」というウワサです。

男性が社会を動かしているうちは 戦争とお金の問題が多そうですが
女性が社会を動かすようになったら 女性が反対しそうですね。
男性は家を出れば敵がナンニン居るとか言うけど、女性は男性も女性も敵な気がします。
欧州でもそれは変わらないんかなぁ~。

だけど 私みたいに ごまかしがうまくまだ出来ないウチは
男であっても女であっても 何も動かすことが出来ないんだろうなぁ~
自分はゼッタイ悪くない!と 主張できる欧米人の中で生きていく元気、作り出さないとね・・・。
[PR]

# by sachio_tukiyo | 2009-07-30 04:07 | as a worker