<   2008年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

Korvapuusti-Kanel Bullar

スゥェーデンで買ってきたシナモンロール(Kanel-Bullar)が
余りにも美味しかったので、(懐かしのシナボンよりも甘さ控えめでさくっ、もちっとしてる)
今日は夕食と平行して作ってみました。

c0069083_16313131.jpg

Pic from http://virtual.finland.fi/netcomm/news/showarticle.asp?intNWSAID=40011

こんな形に、一応なったよ。笑 もうちょっとつぶれてたけど・・・ ;;

レシピは映画、「かもめ食堂」ので検索したものです。
(まだ見てないのですが、フィンランドで食堂をはじめた日本人女性3人のお話。
 そこでシナモンロールとおにぎりを売るんだそうだ。)

小さい3cmくらいの大きさのものを12個ほど作りました。
Joeriがヨガから帰ってきて、大喜びしてました。
本当はカルダモンが入ると味がしまるんだろうけど、
カルフールには売っていなかったの・・・。 

上のサイトには、シナモンロールの由来はドイツ→スゥェーデン→フィンランド、と
ありますが、ドイツで見たこと・・・あるかなぁ?
アメリカのシナボンはアイシングがかかりまくってるけど、北欧のは
そんなことないです。

今度は大きいロールにしてみるつもり。ひひひ。

(こうしてダイエットはどんどん遠ざかっていく・・・)
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-27 06:57 | food  

友、来る!(はず)

3月は二人の友達が日本から遊びに来てくれます。

一人目は今週末、小、中学校の時の仲良しさん。
小学校の頃から才女で憧れの人かつ、良い文学、音楽等仲間でした。
都内で一番の高校へ進み、国立大学で医師を目指しております。
(っていうかこの3月で卒業だそうだ)

二人目は中旬、大学時代の仲良しさん。
院へ進み、芸術をこよなく愛する、生成り色のオーガニックコットンのような子です。

で、一人目の彼女、来るのが今週なのに連絡が途絶えた!
え?え?どうしよーと思っていたらさっき電話があって、
モロッコにいたんだって。笑

楽しみだなー会えるの♪
って・・・こんな家だけどいいのかなぁ。。。;;
友達が来てるときは、ダンナさんTVの前で寝ないかな・・・
しかも、いびきかいてるよー。しかも、ミキィ(猫)が果敢にも
足元で寝てる。蹴られるの知ってるくせに。

ベルギーでは、働き始め最初の一年は有給がありません。
私は今年からやっと少し有給がもらえます。いぇーい。
しかも家の会社はフレックスタイム+残業の振り替え休日が
あまり取れないので、ちょっと悲しい。 

また、日本よりも国の休日が少ないのでLong weekendなんぞ滅多にありません。
GWやお盆などの大型連休もない。
その代わり、うちの会社では長い休暇(2週間とか)をいつとっても良い。

何故かこのところ、旅に出たい欲求がなく、時間があったらば
一人で実家に帰りたいと思うくらい。 笑

でも、友達が日本から旅してくる話を聞くと、触発されて どこかにふらりと
行きたくなるかな? 最近同い年位の子と話す機会がとても少ないので、
刺激をもらえる気がして楽しみです♪
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-27 06:33 | Belgian time  

2月着物ミーティング

今日はなんだかお馬鹿な日でした・・・

着物ミーティング、時間を3時間も間違えて早くお邪魔し、
折角の日曜日を邪魔してしまったし・・・
3ヶ月ぶりのお太鼓結びに大混乱してしまったし・・・
半襟を縫いつけていたらお借りしていた針を折ってしまったし・・・
絶対今日のてんびん座、O型、運が悪かったと思う・・・。
(日ごろの行いを反省しろって?笑 ^^;)

c0069083_511443.jpg


今日は着付けしたあと、「手芸」として帯止めを作成する予定だった
・・・らしい 笑 のですが、私は何も用意できませんでした・・・
これからおいおい揃えて行きたいと思います・・・。
なので私は一人、早々と脱いで襦袢に手作りでミセスホワイトに作ってもらった
衣紋抜きをつけてました。笑 ^^; →それで針を折った・・・!!

上の写真はお二人が作った帯止めをそれぞれ写真に収めているところです。
左のホワイトさんは日本から持って帰ってきたウールの着物。可愛かった!
右のydrさんは今日もシックかつ、可愛くコーディネイトです。

c0069083_553712.jpg


今日はこの前と同じ着物に、祖母から貰った綺麗な青の絹の帯です。
久しぶりのお太鼓、手伝ってもらったのにすぐ形がこんな風に・・・><
ごまかすために身体も倒して写真撮ってみましたが隠せませんね。笑
やはりお太鼓難しい。 要練習であります。
あと、やはりうまく襟が抜けません。 今日は襦袢が上がってきてしまった。
(前回は襦袢が沈んでしまった)

もう少し補正をして、衣紋抜きをうまく活用して綺麗に着たいなぁ・・・

ミセスホワイトさんが日本から持ってきてくださったカステラをお供に、
今日も楽しく着物ミーティングでした。 ^^
アシュタンガヨガの翌日にする着付けは、筋肉痛の二の腕に良い刺激です・・・
今もまだダルイ・・・! たるんでるなぁー自分のカラダ・・・

**
先日書いた旦那さんの記事、読まれてしまいました。笑
実はヤツ、6ヶ国語を理解するのです。
(ちなみに中国語と日本語を足すと8。でもこの2ヶ国語は流暢でない)
「嘘ばかり書かないで!」と言われました。。。嘘じゃないってば。笑
でも気にしたらしく、ここ2日、洗い物と洗濯をしてくれました。
イェーイ。笑
コメントありがとうございました♪
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-25 05:10 | Kimono  

Sweden

Sweden、寒くなかった。
24時、地方の空港に辿り着いた時、霧っぽい世界だったし
足元には雪があったけれど、気候自体はとてもマイルド。
マイナス1。。。ベルギーと同じくらいだ。

余りにここ2、3年の天候が以上なので、Swedenの人たちは皆
かなり懸念している様子。毎年1月に見えたオーロラ、今年は見られなかったそうだ。

c0069083_44598.jpg


今回の出張はかなり有益でした。
このプロジェクトに関われたら勉強になりそうだなぁー。

さて、Swedenといえばこのクラッカー!!
まぁそれ以外にも、IKEA、H&M、SAAB、Volvo・・・
街中にあんなにSAABが走ってるのは初めての光景でした。笑

人口わずか900万人ちょっと、世界1、2位を争う福祉国家。
人々はとてもリラックスして見えたし、とても良い意味でのびのびとしていた。
そして町並み(家)がとても可愛かった。
のんびりとまたふらふらしに行ってみたいなー。
・・・高いけどね。 お給料も高いみたいよ・・・。物価も高いし。

c0069083_413987.jpg


でも実は、今回一番楽しかったの、スーパーでした。笑
ホテルの目の前にスーパーがあったので、上司とふらふら。楽しかったー。
写真左のはシナモンロール。 多分、シナモンロール発祥はスゥェーデンです。
とっても美味しい~!
真ん中の猫のマークのは、サルミヤッキ(リコリス)。
ベルギーやオランダのよりも味が濃いの!美味しいです。
カンカラは乗り継ぎのコペンハーゲンで買ってもらった(笑)クッキー。
右はフィンランドで大好きになった北欧のパン。 

って、出張に行ってこんなこと書いていると遊んでいるみたーい。笑 ^^;

今回は久しぶりに有益かつ楽しい出張だったのでした。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-25 04:22 | as a worker  

おくさん* 追記しました 笑

私は 一応 オクサンとして、炊事洗濯掃除を「オクサンの仕事」としている。
いくらダンナさんが家にいても、たま~に床を掃いてくれる、
たま~に食器が洗われてる、3日に1回生ごみが庭に埋め立てられてる位。

私は会社に行った後の週2回ほどの「買出し」「夕食つくり」「夕食の後片付け」が
終わらないと一日が終われないようになった。
しかもシャワーを浴びるところまで一気にするのが日課。
一度座ると面倒くさくなりません?笑 ^^;

後片付けを絶対やる理由は、翌日 ダンナさんにやっておいてくれるかなぁと少し期待して 
会社から疲れて帰ってきたときに洗われていない食器を見るとゲンナリするから。

それを知ってか知らずか、ダンナさんはTVの前で寝始める。
私が「一日のオクサンjob」を終えてやっとお茶を淹れてTVの前に来るころは
とっくに夢の中・・・
シアワセなやつだ。

どうしてこんなこと書いてしまおうかと思ったかというと、
1。今日はいびきまでかいていやがる
2。折角買ってきた 今年初のイチゴを食べようと洗ってへたまで取って持ってきたのに
  おなかいっぱいだからと拒否された

・・・という 自分勝手な理由からですが、2のいちご、明日から2泊でスゥェーデンなので
今日食べなかったら 食べられてしまうか悪くなってしまうのがわかっていたからさ。
そうさ 私はどうせ自分勝手。 ふーんだ・・・

ってことで、明日よりスゥェーデン。
最低気温マイナス7度だって。 まだ人間がどうにか住めますね。笑
でもホッカイロいっぱい持っていくぞー!

*** 追記 
ちなみにうちのダンナさんは IT関係なので、今まで基本がHome Workingでした。
来月から仕事が変わる予定なので、そしたらofficeに通うかも??
お給料は私よりもイッパイもらってます。 チッ、やっぱりスキルか・・・。 ;;
で、昨日のイチゴは私が全部食べちゃいました。へへーんだ!

[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-20 06:25 | how i think...  

Helpdesk

うちの会社には、従業員のIT関係の手はずをしたり
問題が起こったときに助けてくれる Helpdeskという人たちがいる。
要するにITの人たちで、社内の電話、PC、ネットワーク、サーバーを
操っている人たちである。

だけどこの人たち、あまりHelpにならなかったりする。笑
メールがおかしいよー! アクロバットリーダーが日本語読めないよー!
と、電話するだけでは okなんとかするよ~と言ってくれても
中々 直らない・・・。

c0069083_635490.jpg


そんな中、上司(先輩)に教わったのは
面倒だけどHelpdeskまで行けばやってくれる!ということ。
なので入社以来、問題があると 顔to顔で教えてもらうようにしている。
It works! 
Helpdeskなんだから助けてよ!というのは簡単だけど、
物も言い様、頼み方があり、やはり自分が動けば相手も動いてくれたりするのである。

彼らが仕事をしてくれないと、私も仕事ができないので
このHelpdeskの皆と仲良くすることはとっても大事。

でも、結局いつも思うのは、Helpdeskだけじゃなくて
いろんな人と顔をつないで、挨拶して、冗談を言い合うことはやはりとっても大切。
顔を覚えてもらえれば物も頼みやすいし、仕方がないなぁと言われつつ
やってくれることも多いし、何よりも楽しいことが多い。
新米の私は、相手にしてもらうことが難しいので なおさら。

最近、小さいころから両親に言われた「愛想良くしなさい!」が
いかに大切だったか・・・痛切に感じていたりして・・・。笑

写真はアントワープのアンティーク屋さん。
ガラクタ、いんちきアジアん、すごい毛皮、なんでもござれ。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-19 06:06 | as a worker  

valentineさんの日だから。。。

仕方ない 昨日の喧嘩のことは少しだけ許してあげることにした。

c0069083_5253836.jpg


大きなハート型のケーキを作ってくれた&謝ったので。

ちなみにケーキが買えないほどお金がないのではなく、
幸が乳製品食べられないので 豆乳で作ってくれたんだってー。
チェリーのケーキ。 甘さ控えめで、Joeriっぽい味でした。笑 

隣に写ってるのは私が今朝 おととい書いた手紙と一緒に
おいていったチョコレート。
書いたのがおとといだから、可愛いこと書いてある。
(ちなみに、手紙の最後に「。。。って書いたのは月曜。今とは多少心境が違う」と書いた)

昨日はもちろん喧嘩の後、別室で寝たので 朝も顔を合わせていない。
そんな私のおきチョコレート・・・を、果たして嫌味ととるか?
それとも意外と素直に あ、悪かったな、と思うのか
いったい彼はどちらだ?と思っていたら、後者だった。
きっと私だったら 前者ととる。

意外とやっぱり男の人は単純らしい・・・^^;
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-15 05:30 | Belgian time  

ゲイジツカ

さっき、joeriがヨガから帰ってきてから喧嘩になった。
あまりに頭にきたので、蹴った。

喧嘩の理由は、「さちの考え方が狭すぎる」
なんていうの、英語だと、narrow minded。

そもそも、彼はかなりゲイジツカ思考な人間で、
それはそれで自分とシンクロする部分がありよかったのですが
私は最近のところ一般の常識のある良い大人 に
なるべく日々努力していたのである。

彼にしてみたら私がゲイジツに触れなくなった理由も全くわからないし、
私が「アーティストって自分勝手だから」と言うのも判らないという。

彼の友人のPVを撮影することに関して、(私が出てるので手伝わないといけない)
私の予定(平日は仕事、という予定)よりも 
友人の予定(コロコロ変わるゲイジツカ的スケジュールの立て方)を優先するというので、
思わず私が

「私は普通の人間として一生懸命毎日働いてるんだ。
  アーティストの気分次第でそれを邪魔しないでくれ」 と言ったところ、
お前はなんでそう心が狭いんだ、そういう人間の話を聞くとsickになるって言われた。

「彼女だって日銭を得るために必死で毎日戦ってるかもしれないじゃないか」ってさ。

そりゃそうだと思うよ。生きていくのにお金が必要なんだから。
だけどそうやって彼女が選んで、自分の才能で生きていくことにした訳であって。
私は自分が会社員としてやっていくことで生きていくことにした訳であって、
それに文句言われる筋合いはないと思う。
ましてや彼みたいな人と結婚したんじゃ、私がきちんと仕事していないと
安泰なんて考えられないし。 

どうやって生きていったって私は良いと思うけれど、自分で責任は持つべきだ。
自分で自分の日銭は稼ぐべきであり、他人に迷惑をかけてはいけないと思う。

彼がたとえ、ゲイジツに心を右左世界中に動かしていた4年前の私に戻って欲しいと
思っていると判っていても、私はもう、そうなれない。

彼は 私が今 毎日こなしている「サラリーマン」を馬鹿にしているところがあり、
(自分だってそれ以上になれないくせに)
社会の中で必死に上にあがっていこうとか、こだわって何かをしている人のことを
見下しているように感じる。 
(欧州では一般的に出世にこだわらない人も多いかもしれませんが)

でも私は仕事を必死でする人が好きだし、
自分も仕事をするならば頑張って楽しんでしたいと思う。
それは私だけが決めたことであり、彼はそうではないんだろうから
強制してはいけないんだろうけれど・・・。

はぁ。 でも日本に帰ってやる!って言ったら、
好きにしてって言われたので、本当に帰ってしまいたい気分だ。

最近 このテの愚痴が多いなぁ・・・ ;;

※芸術家のことを悪く言ったカンがありますが、それはただ短に
     私の限られた経験のもとに言ってるだけです。プロとしてきちんと
         生計を立てている人は人に迷惑なんてかけてませんね。すいません。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-14 05:35 | how i think...  

ウツッタ

国籍や人種の違いも、ウイルスには負けたようだ。

ということで ワタシが立派に風邪ひいたよー・・・。
会社に昨日は行ったんだけど、マスクしてたら皆に
強盗だ!とか看護婦ごっこだ!とか言われたので、
(日本以外でマスクをする習慣はないんですよね。良いのに。)
頭にきてまた マスクにスマイルを書いてたんだけど
午後になって 本格的にキたので、ボスに頼まれてた資料だけ作って
へろへろしながらたいさーん。

馬鹿みたいに寝たのに、今朝もまだふらふら。
仕方ないのでお医者さんに行って(1時間半も待たされた...)
診断書を出してもらう。と、 金曜日まで安静にせよだって!
ただの風邪なのに~ 明日は会社行くってば・・・

うわさは本当だったか・・・ちょっとの風邪でも会社を一週間休めるっていうのは・・・

ということで今日一日安静にしてます。
joeriが年1の定期健診から帰ってきたらまた寝よう。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-13 20:51 | as a worker  

ワタシ カワイソウ~

joeriがここ4日ほど、ノドハナの風邪を引いています。

カワイソウに、と思って オレンジのはちみつ漬けを作ったり、
ドロップを買ってきたり、あったまる食事を作ったりしたのですが
どうもそれは彼の「治療の仕方」と違うらしい。

まず、私が「マスクあげようか?」というと、
「マスクなんかしたらノドの菌が逃げない!乾燥させないとダメなんだよ」
(ああ 日本と間逆・・・)

貴重品の日本ののど飴を差し出すと、
「それはお砂糖がいっぱいだから嫌だ。薬局でシロップを買ったから平気」
(欧州は、大人でもシロップの薬が結構多い。)

パジャマでうろうろして寒そうだったから、着替えるよう諭すと
「パジャマ+ガウンが一番楽でいいからいいのっ。」
(そういいながらくしゃみしているけどさ。)

しまいには、「ああワタシの身体が心配だ。もう4日も鼻水が出る。
アタマが重いのも治らない。普通は1日で治るのに!」
(この前風邪引いたときも1週間ひいてたけど)

さらには、リビングでインターネットショッピングに真剣な私の横で
「あああワタシ カワイソウ~」と のた打ち回っています。
(着物、ぽちっとしちゃったよー ははは)

どうでしょう、こんな異国情緒あふれる旦那さん・・・

(ちなみに日本であるパブロンとかそういう風邪引き始めの薬って欧州ないらしい。
 お医者さんに行っても3日間くらいは自力で治せといわれ、それでも治らないと
 そこでやっと薬を処方してくれるらしいです。
 ちなみに言うとベルギーで病欠は欠勤扱いになりません。(要医者の診断書)
 風邪引いただけでも、お医者さんは一週間自宅療養と書いてくれるらしい。。。)

ちなみに、風邪引いた理由は私には明白。
だってここ1ヶ月、 毎晩 TVの前で眠りについて午前1,2時まで
ベッドにあがってこれなかったもんね。
アタリマエじゃ。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-02-11 07:00 | Belgian time