<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

23years old

23年前、あたしを生んでくれてありがとう。

そしてそんなあたしを受け止めてくれているひとびと、ありがとう。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2006-09-29 00:34 | about me  

精神を鍛える

アタシのカラダは、何だそりゃっていう位 やわらかい。
ぐねぐねとどこまでも留まらずにいってしまうため、
それを「とめて、コントロールする」筋肉をつけなさいと
どの先生にも言われるのである。

で、そんなあたしが最近はまり始めたのはヨガでござる。
ヨガ自体は3年くらい前からレッスン行ってたんだけれど、
パワーヨガとか、ピラテスとか、(ピラテスはヨガと違うけど)
あまり楽しく思えなかった。
確かにコアにくる気はするんですけど、なんかツマラン。

だけど アシュタンガヨガはマジメに楽しい。
これはハマリそうだっっっ。

c0069083_10532748.jpg


photo by antwerpyoga.be

人間の精神を鍛える方法は色々あると思う。
苦労するとか、思想状態におくとか、滝に打たれるとかね。

ヨガで一番楽しいのは、カンペキに自分との対話だから。
踊ることの楽しみとまた違う、「正しいカタチ」を求める探求心と、
その「コア」を探す自分との対話が楽しい。

自分と対話なんて、しなくても良い人も居るんだろうなぁ。
対面しすぎると 胃に穴があいちゃったりもするんだろうしなぁ。
だから 自分を正しく導いてくれる 精神を、育てられると
対話していても 認めてあげられると思う。

人生において一番悩む時期は過ぎたかと思ったのだが、
そーんなことはなかったのであった。 甘かったな。。。 ふっ。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2006-09-26 10:58 | dance  

宗教

ベネディクト16世が、公式謝罪をした。
その発言に、手を挙げ、喜ぶシスター達の姿がとても印象的でした。

ジハードという言葉を使って人を殺してもいいと、
言っているように受け取れる行動をしているのは
イスラム過激派の一部の人間達である。

彼等はベネディクト16世の先週の発言を受け、
シスターを殺害したり、法王の人型を燃やしたりして
抗議を繰り返した。

何故、そんなに危険性の高いことをするのだろう。
何故、そんなに暴力的になるのだろう。

キリスト教(カトリック、プロテスタント等含む)が
暴力的ではないかといったらそうじゃないんだろうな。
ほんの少し前まで、植民地を取り合って奴隷を作り上げてきたのは
彼等なのだから。

そして、未だに熱心なキリスト教信者大国アメリカが、
戦争をしているのだから。

仏教が、では果たして暴力的でないか?
神道はどうだろう?どの宗教をもつ国の民も、
人殺しだって、悪いこといっぱいしてきたんだものな。

とすると、では 今 歴史っていう大きな本があるとして
その中の21世紀初頭であるとしたら
その時代は イスラム教徒が暴力的になっていたという
史実が書かれているような その中に今私たちが居るだけなのかもしれん。

所変われば、人も変わるのだから
宗教が違えば、人も全く違うよね。

まぁ イスラム教の場合、人間である前にムスリムであるという
そういう彼等の宗教心が恐い気がするのだけれど、
それが彼等の宗教と言われてしまえばキリスト教徒が口を出す訳には
いかないのかもしれない。

でも、宗教を信じる者であるまえに 人間であるのならば、
誰だって同じなのにね。 心臓は一つしかないしさ。
脳みその重さも同じくらいだし。 子供だって同じようにして出来るし。

なんて そんなことを思いながら
3連休も 仕事でした。(い、ち、お、うっ。)
[PR]

by sachio_tukiyo | 2006-09-19 22:18 | how i think...  

9月

アベさんが、大学入学を世界標準に合わせて9月にしよぉと言った。
あたしがガクセイの頃だったら、両手上げてサンセーイと言っただろう。
どんなに留学しやすくなることか!
良いじゃん、集団就職制度やめたってさー。
いつでも就職転職自由な国にしようぜ。 いえい。

9月は、去年も一昨年も、その前も
なんとなく「始め」の月だった。
新しい方向が見えたり、留学したり、何か劇的に変化するのは、
あたしにとって4月だけではなくて、9月も、である。

9月生まれだからか、なんだか意識も改まる。
23才になることだし。 まだまだイケルだろうとか、今年は思うけど
18才になった年は かなり深刻に「年をとった」と思ったのを覚えている。笑

動かなきゃ、とか やらなきゃ、とか 今だ、って
思うのはやはり年を取るせいかしら??

そして 夏の暑いのが苦手なもんですから
秋のこの時期は凄く好き。 長袖万歳。 暖かいノミモノ万歳。
どこにでも飲み物を持ち歩くので、この時期からは迷わず
カナダに居た時に買ったスタバのマグ。(保温するヤツ)
日本で売ってるのより、量が入るのでウレシイ。
飲むのは お紅茶か、ルイボスティ。


つらつらと blogを書いてみたりするのも
ま なんとなく 余裕が出てきたからか。 
それとも。。。?
[PR]

by sachio_tukiyo | 2006-09-15 23:02 | about me  

days

days pass by.

普通の生活にもどる。
人生の選択というのはあらゆるところに転がっていて、
一秒違ったり、ヒトリ違ったり、するだけでも
今という一瞬の現実が変わっていた可能性というのは
無限大にあって、だからこそ全て奇跡なんだと思う。

飛行機に乗って、ヒトリで、離陸するときの感覚は
時にドキドキであり、時に切なく、そして大体、なんだか不思議だ。
送り出される側を、この一年で3回して、
送り出す側を、この一年で、3回した。

いつかまた、2年前に、すがすがしい気持ちで搭乗できた時のような
ああいうフライトが出来たらいい。

人生は一度しかなくて
後悔したくない方の選択肢を取るのなら
その選択肢はどちらかもう自分で解ってる。

それを、離陸する前の、時間を一秒ずつなんとなく噛み締めるように
毎日を噛み潰していけばいい。

あたしの人生だ。
でしょう?カミサマ。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2006-09-06 00:51 | belgium