チビと動物園

昨日、BruggeのJoeriパパから連絡があり、
甥っ子チビ2人組を連れてAntwerpの動物園に来るとのこと。
・・・先月行ったばかりだからとJoeriは来なかったけど
私はやっぱりチビたちに会いたかったので またも動物園に行ってきました。^^;

c0069083_426563.jpg


動物園を100%楽しむにはちょっとまだ幼い3歳と4歳ですが
それなりに楽しんでくれました。
やっぱり象、キリン、ペンギン、アシカのショーなどが面白かった様。
類人猿とかの面白さって、もう少し観察眼が出てこないと判らないのかも。
後はなぜか二人ともカエルが好きなので、カエルも大喜びでした。

(余談ですが、私はウーパールーパーを見ると弟を思い出します。
 子供の頃は本当にどうしようもないほど馬鹿で可愛かったのです。 
  5歳くらいまで、私は弟がウーパールーパーにしか見えなかった。本当に。
   弟の名誉の為に書いておきますが、今年4月より社会人、可愛い彼女も居ます。ウフ)

c0069083_4321691.jpg

(ウーパールーパーって何?ってひとに参照画像。)

チビ二人ともなついてくれて、一緒に遊んでくれます。
3,4歳児と話すオランダ語に少しずつ自信が出てきたぞ。
(知ってる単語の数が多分同じくらい。って勿論彼らの方が上だけど。汗)

動物園を終えた後、JoeriもAntwerpに来て一緒にご飯を食べに行きました。
Joeriが4歳児に向かって「パパ(Joeriの兄弟)は良い子にしてる?」と聞くと、

4歳児「パパはね、zot(おバカさん)なの!」
Joeri 「えー。zotなの?じゃあボクは?」
4歳児「Joeriもzot!!」(断言)
私   「えー、じゃぁ私は??」
4歳児「Sachio niet(幸はおバカさんじゃない)」

じゃぁ ママは?おにいちゃんは?おねえちゃんは?弟は?おじいちゃんは?
おばあちゃんは?と次々に聞いていったところ、「zot」と言われたのは
Joeri兄弟の二人のみ。 ・・・一体4歳児は何を悟っているのだろうか?!

また次会えるのを楽しみにしております。
[PR]

by sachio_tukiyo | 2008-07-21 04:39 | Belgian time  

<< life...ポニョが観たい。 7月着物ミーティング >>